· 

遺言書の保管手続きが開始しました


自筆証書遺言は、公正証書遺言に比べて手軽に作成できる反面、安全性の点で欠点があります。


そこで、令和2年7月10日から、法務局で自筆証書遺言を保管する制度が始まりました。


保管制度のメリット

・遺言の紛失や改ざんの防止

・家庭裁判所での検認手続きが不要

・相続人全員が遺言内容証明書の取得可能

・相続人への通知制度


詳しくは法務局のホームページをご覧ください。 http://www.moj.go.jp/MINJI/minji03_00051.html


遺言書の作成・保管申請書の作成についてのご相談は、メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。


法テラス-日本司法支援センター相談登録司法書士(民事法律扶助)

高田法務司法書士事務所

〒183-0027

東京都府中市本町4ー4ー18

TEL : 042-306-9970

FAX : 042-306-9971